金スマこんまり 子供でもできるおたたみ術でお片づけしてみた♪

金スマこんまり

こんまりこと近藤麻理恵さんは、世界で活躍中の日本出身の片付けコンサルタントです。現在は、ロサンゼルスに住んでいて、『世界で最も影響力のある人』にも選ばれています。

書籍もミリオンセラーだったりと、とても活躍されています。

ウィキぺディアより引用Marie Kondō, 2016 (cropped).jpg

私は、なんとなく見たことあるかな?っていうくらいでしたが(⌒-⌒; )

なんとなくTVをつけていてたまたま見たのが、金スマでした。なんと、金スマをきっかけに有名になり、4年ほど前からロサンゼルスでレッドカーペットでコメントしたりと、俳優さん並に活躍で引っ張りだことか。

金スマでもこんまりさんを日本に呼ぶことができず、片付けをしてもらいたい芸能人(ノッチ)の家の中身ごとアメリカに持って行って、お片づけをしてもらうという企画でした。

 

これを見ました 金スマこんまり

こんまりの子供でもたためる

もともと、片付けが苦手な私が、『ふ〜ん』と見ていると、こんまりさんのご主人やお子さんが出てきました。そこで見たものが!!こんまりさんのお子さんは女の子、3、4歳の女の子2人でしたが、なんと洗濯物を綺麗にこんまりさんのようにたたんでいるではないですか!!これには、こんまりさんも初めて見たときには驚いたとコメントしてあります。

 

考えてみた

そこで、私は子供でも綺麗にたためるのに・・・うちの洋服ダンスはいつもぐちゃぐちゃ

毎朝、子供の靴下や、シャツ。自分の下着など探してばかり。探すとたたんでいたものまでひっくり返し、またたたむのが増えるの繰り返し、朝の時間がない中どれだけの時間をもの探しに使っているんだろうと、私の人生、もの探しに使っている時間はいったいどれくらいなんだ!!と何度となく思ったことがありました。

よし、やってやるかと私の心にじわじわと火がつきました。

やってみた

思い立ったら吉日と、翌日に確かこんなにたたんでたかな?と試行錯誤でたたみました。確かこんまりさんは、たたんだものが一つづつ独立して立つと言っていました。

そして、たたむときには両手を添えて、しっかり撫でるようにしてたたんでいました。

だんだん、たたんでいるうちに子供の洋服がこんなに汚れが取れていないなあ、あれ、ここほつれている、こうこれは小さくなったななど、洋服の状態がよく見えました。すると、もうすぐ卒業だな、お下がりにできるななどど、整理整頓をしていました。以外と、ダブって持っているものや、使ってないのにタンスの肥やしになっているのもが多いことに気づきました。あらスッキリタンスの中に余裕が生まれました。

ビフォーはお見せできないので、恥ずかしいのですが下のように子供3人、主人、私と5人分収まりました。

 

 

 

 

 

 

 

その後

片付け終わって、主人に『こんまりって知ってる?』と聞くと『知ってるよ。でもお前がやるって言ったらダメだしたくさんしてあげる』という言葉が帰ってきました。まだ何も言ってないのに・・・

このコメントで私の片付け苦手度がお分りいただけたと思いますが(⌒-⌒; )

ダメだしされる前に片付け終わっていてよかったです。

子供たちには『見てみて綺麗になったでしょ?』というと、なんと素直!『うん綺麗になったね、自分もたたんでしまったらいいね』という言葉が帰ってきて嬉しかったです。それが、本当に子供たちがパジャマを脱いで綺麗に同じようにたたんでしまっていました。その姿を見て、私は、子供たちが綺麗にたためるはずがないと決めつけていましたが、本当はきちんとたためるし、整理整頓ができるんだということを教えてもらいました。感動!

さて主人ですが・・・『綺麗に入れてくれてありがとう』という言葉が帰ってきましたよ〜〜(涙)

私も家族みんなに褒めてもらえ感謝までしてもらえたり、子供のお片づけ力を知れたりと本当、綺麗にすることには良いことしかありませんでした。

朝のもの探しの時間もなくなり、子供たちと関われる時間が取れゆとりすら感じれます!!こんまりさん、金スマさんありがとう!!

あとは、キープ!!頑張ります。綺麗だし、ゆとりを感じるのでなんだかたたむことが好きになり、今の所楽しんでいます。

無理せず、選択を取り入れるので精一杯の時には一時避難所(カゴ)に入れています。(⌒-⌒; )